スタッフのブログ

観光スポットで有名な潮岬灯台、タワー、芝生に行ってきました

潮岬観光スポットランキング

和歌山県串本町に人気な観光スポット「潮岬灯台」「潮岬観光タワー」「芝生」を見に行ってきました。30年間串本に住んで初めての地元観光ですが、やっぱり最高でした。潮岬の観光を予定している方は参考にしてみてください。

串本潮岬の観光スポットと言えば、やっぱり灯台、タワー、芝生

じゃらんとかでも串本の観光とか潮岬観光とか調べてみると、100%潮岬観光タワー、潮岬灯台、芝生がピックアップされています。串本町に観光しにきたら、絶対に行って欲しい名所です。

串本町に30年間住んでいますが、生まれて初めて潮岬観光タワーと灯台と芝生に行ってきましたので、レポをしていきます。

1.潮岬灯台の景色はそこそこ絶景だった

30mの断崖に立つ日本の灯台50選にも選ばれている本州最南端の潮岬灯台。灯台下には資料館もあります。

階段で台上まで上がり太平洋の景色を堪能できます。裏に回ると、

潮岬の山々の景色も楽しめます。右側に見えてる建物は後で紹介する潮岬観光タワーですね。

営業時間 09:00 – 16:00
観光目安時間 30分
料金 200円
駐車場料金 300円(日曜祝日は値段が違うかも?)

 

ちょっとした注意事項

台上に上がるらせん階段が急で最後は梯子のような階段を上らないといけないので、足腰の弱い方は無理しないでください。あと、上る時は歩きやすい靴等がおすすめです、ちなみに私はビジネスシューズで少し後悔しました。

2.潮岬観光タワーはマジ絶景だった

本州最南端の観光地といえばこの潮岬観光タワーです。この潮岬観光タワーはエレベーターで展望台まで上がって最高の景色が360度堪能でき丸い水平線を体感できます。

展望台からの景色は絶景すぎるので絶対に経験してほしいので、あえて景色は今回載せるのをやめました。是非、直接行って最高の景色と地球が丸いと言う感覚を感じてみてください。

潮岬観光タワーの周辺には広い駐車場や、公衆トイレもありタワーの下にはお土産屋さんや串本のマグロしゃぶしゃぶ御膳等串本を味わえるレストランもありますので観光タワー目的で行っても満足して楽しめると思います。

補足で僕は味わったことが無いのですが、タワーレストランでタワーバーガー980円を頼むとタワーの入場券がもらえるようですよ。

営業時間 08:30 – 16:00
観光目安時間 30分
料金 大人300円・子供100円
駐車場料金 無料

 

余談ですが潮岬観光タワー駐車場の近くに「一刀庵」って言うラーメン屋さんがあります。撮影した日は定休日で休みだったのですが、鮪と鯛を使ったスープの黒潮ラーメンなど串本ならではのラーメンを味わえます。ちなみに私はもう一つの一刀庵ラーメンが好きですが。

営業時間 昼 AM11:00~PM2:00 夜 PM5:30~PM8:00
定休日 木曜日

 

3.潮岬の芝生はマジでストレスがなくなる

潮岬観光タワーの前に広がっている広大な大芝生です。見渡す限りの芝生で当日はピクニックしている家族やとりあえず走り回ってる子供たちと犬も居て、大人も子供もペットまで堪能できるスポットです。ちなみに写真に写ってるのは一人ぼっちで芝生に行くのが嫌だったので付いて来てくれた友人のDKです。盗撮じゃありませんよw

芝生を海側に行くと潮風の休憩所って建物があってトイレがあったり、ちょっとした資料館や、

お弁当とかタワーでかったお菓子などを海を見ながら食べれるスペースもあります。外で食べてよし中で食べてよしとお弁当でも持って行ってみるべきですね。(ゴミはちゃんと持って帰ってね)

休憩所を抜けると、

潮岬本州最南端の写真

本州最南端の石像があって、その後ろに行くと、

潮岬観光タワーからとはまた少し違う最高の大海原の景色をここは無料で堪能することができます。。あっ。DK。

潮岬はお子様連れの家族だと弁当と遊び道具を持っていくと半日はまったりできますよ。私も小さい時に永遠に走り回って遊んでた記憶があります。

営業時間 09:00 – 17:00(休憩所)
観光目安時間 あなた次第
料金 無料
駐車場料金 無料(潮岬観光タワーと同じ)

 

串本潮岬観光してきたのまとめ

潮岬の観光スポットへは車で行く方法しかないのですが、潮岬灯台・潮岬観光タワー・大芝生の3つのスポットは歩いて回れる距離にあるので、駐車場に車を止めてすべて歩いて満喫できますよ。さらに現在は建設中ですが、潮岬観光タワーの横に南紀熊野ジオパークが2019年にできる予定でまた一つ観光スポットが増えるようです。

ちなみに、潮岬で年に一度のイベントである「本州最南端の火祭り」が1月下旬に行われ、約10万平方メートルある芝全体を炎で焼き尽くす幻想的なイベントもあります。その際は地元の物産販売や、鍋の振る舞いや、トルコの踊りといったイベントも行われるのでそれに合わせて行くのもありですよ。(2019年の開催日は1月26日(土)だそうです)

この記事のまとめ

  • 潮岬の灯台はそこそこ
  • 潮岬観光タワーは絶対に行くべき
  • 潮岬芝生を見ると一気にストレスが吹き飛ぶ
  • 結論!全部観光すべき!

あっそうそう!

11月2~4日は串本のもう一つの有名な観光地「橋杭岩のライトアップ」です。今年はJAZZのイベントなどがあるようなのでそちらの方もよろしくです。

Copyright© 串本町で賃貸マンションや不動産ならMKプランニングにおまかせ! , 2020 All Rights Reserved.